🌼ほほえむことを 忘れちゃいけない🌼

ほほえむことを

忘れちゃいけない

すぎたことなど

夢とおなじさ 

   やなせたかし 

  🍃アンパンマンの楽譜をインターネットで検索していたら、ふと上の詩に目が止まりました👀

「これ、私の好きな詩にすごく似ている❣️💦なつかしい〜〜(≧∀≦)」

 実家の部屋の柱に飾っていたグッズに書かれていた詩と本当によく似ていました。私の記憶の中の詩はたしか

ほほえむことを

忘れちゃいけない

涙はいまも

こぼれているが

すぎてしまえば

今は昔

思い出しちゃいけない

哀しいことを

 でした。心を落ち着かせてくれる、いい詩だな〜😊と子どもながらに、よく眺めていました。そして 今回それによく似た詩の最後に、やなせたかしさんのお名前が入っていて、もしかしたら、私が好きだった詩も、やなせたかしさんなのかしら?と調べると、やはりそうでした(o^^o)やなせたかしと言えば、アンパンマンの生みの親で「手のひらをたいように」も作詞されています。

みんなを元気にしてくれる、心にあたたかさを運んでくれる詩を沢山書いておられるようです🥰

 もっと、やなせたかしさんの数多くの詩を知りたくなりました🌺

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

電話番号

072-476-0303

※スマホの方はタップで発信できます

お気軽にお問い合わせください♪